GCC Vol.150

大会旅行

大会翌日の二十四日(土)と二十五日(日)には、恒例の一泊二日バス旅行が開催されました。観光バス一台ほぼ満席の盛況で、大会に欠かせない重要な懇親行事となっています。全国から毎回ご夫婦で参加されている方も多く、旧交を温めあう場でもありました。一日目はまず、東北大震災の被災地でもある、荒浜・閖上地区を訪れました。仙台市内から三十分程しか離れていませんが、津波により壊滅的な打撃を受けた当地区は、未だ復旧は進んでおらず、爪痕をそのままに残していました。一同で日和山より黙とうを捧げました。

バスは一路福島方面をめざし、磐梯吾妻スカイラインで浄土平、五色沼を巡って宿泊地東山温泉の名門旅館「御宿東鳳」に到着。温泉で疲れを癒し、その後大宴会、カラオケ大会で大いに盛り上がりました。翌日は、会津若松市を中心に会津武家屋敷、白虎隊記念館、会津鶴ヶ城、大内宿を巡りました。GC東北の皆様の親身の設営、心配りに感謝しつつ、新白河駅で解散となりました。(文・加藤 啓介氏)

GCC Vol.150

全国大会を開催
大会旅行
交流会を開催
イベントレポート
NEWS